研究概要

当研究室では、ネットワークプロトコルとシステムについての研究を行っています。

 現在のインターネットは,様々な組織やプロバイダで運営されている有線ネットワークが互いに結びついて 1つの巨大なネットワークとして構成されています.インターネットは現在でも進化して巨大化しているわけですが, 今後の進化として,伝送速度(帯域)の飛躍的な増加と無線ネットワークとの融合ということが考えられます. 伝送速度の増加については,WDMネットワークというネットワークが普及して今より一万倍ほど速くなっていきます. また,無線ネットワークの融合では,現在も携帯電話網や無線LANなどがインターネットに接続されてある程度は進んできていますが, 今後は,無線端末間で構成されるアドホックネットワークを基盤としてセンサーネットワークやユビキタスネットワークなども インターネットに融合されていくものと考えられます.すなわち,インターネットは今後様々な種類のネットワークがつながり高速化していきます. このように進化していくインターネットに対して現在のネットワーク技術では不十分で,今後はより柔軟で効率よくネットワークを制御するプロトコル技術というものが重要となってくるわけです.プロトコルという言葉をはじめて聞く人もいると思いますが,プロトコルとは通信の手順とか規則(ルール)ということで,簡単に言えばネットワークをどのような手順やルールで制御してやれば効率よく使うことができるかを考える研究です.我々の研究室では,有線や無線ネットワークの経路を制御するルーティングプロトコルの研究,アドホッケネットワークのプロトコルの研究,センサーネットワークのプロトコルの研究,ユビキタスネットワークのプロトコルの研究,WDMネットワークのプロトコルの研究を行なっています.

研究に関するポスター